HOME 施設概要 施設の紹介 行事計画 昼間の暮らし 行事紹介 法人案内 サイトマップ
 ごあいさつ 
 事 業 内 容
 生活介護 
 施設入所支援 
 短期入所
 自立(生活)訓練 
 介護包括型共同生活援助
(グループホーム)
 ★「みどりの樹」 
 ★「み そ ら」 
 指定特定相談支援
 指定障害児相談支援
 機関紙 ほたかゆうせい 
 お問い合わせ
 アクセス
  販売について
 

沿  革

 悠生寮は、県立西駒郷の保護者が自らの力で子弟の老後を託せる施設を」と展開した運動が実り誕生した、比較的高齢な知的障がい者のための施設で す

1978年 昭和53年 7月 社会福祉法人りんどう信濃会設立認可 
1983年 昭和58年 3月 第2悠生寮を「穂高悠生寮」と決定
4月 穂高悠生寮事業開始
1996年 平成 8年  4月  ショートステイ事業開始(4床)
2002年 平成14年 4月 タイムケア事業開始
2003年  平成15年 6月 敷地内自活訓練事業開始
 「常念の家」、「れんげの家」にて
2004年 平成16年 2月 敷地外自活訓練「たんぽぽの家」開設
  知的障害者地域生活支援事業「生活支援センター」開始 
10月 松本圏域障害者総合相談支援センター「あるぷ」参画
11月 グループホーム(現ケアホーム)「みどりの樹」開設
2005年 平成17年 4月 通所部「れんげの家」開設
9月 本体建物一部改築工事(平成18年3月終了)
11月 グループホーム「たんぽぽの家」開所 
2006年  平成18年 10月 グループホーム新体制移行
ケアホーム「みどりの樹」「たんぽぽの家」に名称変更

(旧グループホーム「みどりの樹」「たんぽぽの家」)
2008年  平成20年  4月 作業棟「ひより」開設
2009年 平成21年 11月 「たんぽぽの家」が移転し、
新たにケアホーム「みそら」として開設 
2010年  平成22年 6月 通所系新体系移行(生活介護・自立(生活)訓練)
2011年 平成23年 4月 給食業務業務委託(業者:株式会社魚国総本店)
6月 入所系新体系移行
(施設入所・生活介護・自立(生活)訓練・短期入所) 
2012年  平成24年  4月 相談支援事業開始(特定相談支援事業・障害児相談支援事業)
2013年 平成25年 11月 30周年記念式典開催
2014年 平成26年  4月 障害者総合支援法の改正によりグループホームに一元化
(介護包括型共同生活援助へ)
 ・グループホーム「みどりの樹」
 ・グループホーム「みそら」
2015年 平成27年 2月 施設入所支援の定員を50名から40名に変更



穂高悠生寮のモットー

ゆったり・安心・安全をモットーに、そのような暮らしを望まれる方にご利用いただける施設をめざします。
(穂高悠生寮がいい・穂高悠生寮でよかったと思っていただける施設)。  
そのために、7つのことを大切にします。 
   @  気持ちの伝わるあいさつ(ありがとう、すみませんの言葉)・笑顔を大切にします。
   A 一人ひとりの生活スタイル・リズムを大切にします。 
   B 選べる、ということを大切にします。 
   C 人とのつながり・関係を大切にします(相手を大事に思う、相手から大事に思われる)。 
   D やりたいことがある・やりたいことができる、という思いを大切にします 
   E 持っている力を大切にします。 
   F わかりやすさを大切にします。 


   
   障がい者支援施設 穂高悠生寮
    〒399-8305 長野県安曇野市穂高牧1840-2
      TEL 0263-83-4728 TEL 0263-83-8989(通所部)
      FAX 0263-83-4727 E-mail  info@hotakayusei.jp
  経営主体:社会福祉法人りんどう信濃会
    〒399-4117   長野県駒ヶ根市赤穂16398-152
       TEL・FAX 0265-82-4435

       http://www.rindousinanokai.jp/